忍者ブログ
合唱団員による徒然日記
[297] [296] [295] [294] [293] [291] [292] [290] [289] [288] [287]
皆様、こんにちは。梅雨入り宣言は何処へ行ってしまったのでしょうか?
アルト二年の新島です。
6月23日の先生練習について記録させて頂きます。

昨日6月23日は経済学部の防音室で18:00~20:20まで練習をしました。
体操では腕を揉んだり、体を脱力したり、首回りを伸ばしたりしました。
筋トレもしたのですが私は開始早々に足裏が攣りそうになり断念しました。
皆様も筋トレをやるときは無理せず、出来る範囲で行いましょう…emoji

その後は発声をしました。昨日は同じ音を
ハミング→「も」(mの子音をつける)→「お」(母音のみ)の順に発声するという練習をしました。
これは
①ハミングで鼻に響きを集める
②子音mを歌うときに鼻に響きを集め、そのままの状態で母音oを歌う
③母音だけの状態でも鼻に響きを集めて歌う
という3ステップを実践することで常に鼻に響きを集めましょう、という練習です。
(解説が下手ですみません)
こういう練習の積み重ねが良い合唱につながると思うので、体操・発声は大切だと思います。

その後、我が団のピアニストであらせられる山内先生のご指導の下、
7月1日に行われる「遊声」第20回記念演奏会の第一ステージで歌う三曲の中から

・ネロ
・20億光年の孤独
の二曲を練習しました。

二曲とも共通して指摘いただいたのは「助詞を強く歌っている」ことと「入りの音が聞こえない」ことです。
木下牧子先生の曲の特徴として名詞など大切な言葉は音が動き、助詞や接続詞などの言葉は伸びるということがあるそうです。
そのため、注意をしながら歌わないと助詞や接続詞が大きな音になってしまったり、名詞や動詞が聞き取れなくなってしまうそうです。
今後はこういった点を意識しながら歌っていきたいです。

本番まであと1週間。泣いても笑っても当日はやってきます。
舞台の上で楽しく歌えるように、これを読んで下さっている皆様にも楽しんでいただけるように精一杯頑張ります。

ではこの辺りで失礼致します。お付き合い頂き有難うございました。
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 8 9
10 12 13 15 16
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
日本大学合唱団
性別:
非公開
ブログ内検索
忍者カウンター